category: FOOTBALL!  1/79

アウェー広島戦

東京帰りの車内でDAZN試合結果は前日土曜深夜のスポーツニュースで知った。失点シーンに限らず、試合通してプレーの精度が悪いですよね。監督は「いい加減なプレー」と評したけれど、何か“雑”。獲れない決められないFWも深刻だけど、ピンポイントなクロス、キーパーが飛び出しを躊躇する際どいクロス撃ち込めるWBが・・・・・・橋爪・松橋でスタートして、曾根田・道渕の新人は戦力にならず、阿部・高野の補強でも解決しな...

2017 8.19 vs広島

甲府(14位/勝点20)広島(17位/勝点15)ミシャ・森保12年に及ぶ可変3バックからヨンソンの4バックへ。攻撃はシンブルにパトリックへロングパスな広島。対する甲府、今日はウィルソンの相方に田中が入って、リンスがリザーブに控える。3ボランチの一角にはボザニッチ。ここ数試合進境著しい島川に続くことを期待しよう。詳細プレビューはにほんブログ村/サッカー/ヴァンフォーレ甲府にほんブログ村/サッカー/サンフレ...

札幌戦はこうなった。

スタメンGK 岡  DF 新里 リマ 新井MF 橋爪 島川 兵働  高野  田中  FW 堀米  ウイルソン交代高野→阿部堀米→ドゥドゥ橋爪→松橋・先制点はジェイが頭でなく足で。 どうみてもオフサイドなんだけど。 いずれにせよGK岡は飛び出し誤った・こっちもウィルソンに期待が集まる訳。 試合通してあっちこっちに顔出して、楔になってたけど連携が取れなかった。・もう一人のFW起用されたのは堀米 確かにボール扱いは良いけれど...

2017 8.13 vs札幌

甲府(14位/勝点19)札幌(15位/勝点19)前節横浜FMに0-2完封負けの札幌。決定機は作れども決められずの敗北・・・・甲府と一緒。絶対的FW都倉が本日は出場停止で、内村が代役でチャナティップと2列目を形成する。後半になるとジェイ投入して4バックになるのがお約束。3バックは積極的に出る部分も有るけれど、総じてボールホルダーに対して割と寄せは甘いイメージ。前節浦和に惜敗した甲府。今日は高野スタメン、...

グンマー vs カマタマ

J2 21位讃岐と22位群馬の裏天王山勝点差3なので、引き離したい讃岐、追いつきたい群馬の“是が非でも3”が欲しい対戦。前節までDF4人の内3人が外国人の讃岐は負傷のエプソンに代わってボランチ岡村が下がり、ボランチはベテラン高木が先発。FWは木島と馬場のハードワークな2トップホームグンマーはボランチに松下と鈴木。2TOPはカンスイルとマテウス。13分 先制は讃岐。ゴール前密集でバックパスするDFもダ...

ホーム浦和戦結果

GK 河田  DF 新里 新井 リマ MF 松橋 島川 小椋  田中 阿部  FW  ドゥドゥ  ウイルソン スコア0-1の敗戦でホームでの連勝はならず。開始早々から甲府防衛網に対して慎重にボール回しつつも、微細な合い間 ・ 一瞬の隙を見つけるとロングフィードも厭わない浦和。そのプレッシャーから柏木のループシュートはお見事だけれど、同じくらい二人寄せ付けるけれど詰めさせる事のないボールタッチも見事だった。浦和が...

2017.8.9 vs浦和

甲府(14位/勝点19)浦和( 8位/勝点30)堀監督になって2試合目の浦和。前節大宮戦は圧倒していたのに、凡ミスからやらんでもいい失点でドロー。今日は意気込みが違うでしょうね。G大阪戦、ウィルソンのゴールでアップセット演じた甲府。今日も同じスタメンでのスタートだと思います。前節、交代出場でデビューした曽根田が何気良かったのでベンチ入りしていれば少し期待しよう。詳細プレビューはにほんブログ村/サッカー...

ホームG大阪の結果

GK河田 DF新井 アンカーに島川中心を入れ替えてのG大阪戦。新井を後ろに戻したのは、その高アスリート性をファンウィジョ対策に求めたからに他ならず、これが大正解だった。歓喜の瞬間は88分 ウィルソンのゴール。その手前、今季甲府の新たな武器となったリマの攻撃参加が大きかった。オーバーラップしつつ、よく味方の位置を把握してるよね。8月大反攻、次は中3日開けてホーム浦和戦。詳細レポートはにほんブログ村/サッ...

2017 8.5 vsG大阪

甲府 (15位/勝点16)G大阪 (3位/勝点35)総得点は10でリーグワースト6戦連続無得点はJ1ワーストタイ10戦未勝利はクラブワースト(J1)んな訳で急遽補強されたのがリンス(元G大阪)。2016シーズンはフィゲレンセで絶好調だったけど、AAポンチ・プレッタに移籍した今シーズンは一転絶不調・・・・・(無言)。えーと、日本再デビューは8/13札幌戦から。リンス本人にかかる期待は当然の事、不調が続くウィ...

アウェー鹿島戦結果

甲府スタメンGK 23岡大生 DF 5新里亮  4山本英臣  6エデルリマ MF 16松橋優  8新井涼平  15兵働昭弘  27阿部翔平 FW 11堀米勇輝  14田中佑昌  9ウイルソンリザーヴ1河田晃兵  3畑尾大翔  24曽根田穣  28橋爪勇樹  40小椋祥平  10ドゥドゥ  13河本明人耐えた前半に対して、後半開始直後、鹿島に先制されてガタガタと来た。2点目3点目は交代出場の若手にこちらのスキを突かれたもの。こちらにも決定的な機会はあ...