FC2ブログ
Top page  1/198
20
2018

ウインド・リバー

CATEGORY映画-米








ウインドリバー
アメリカ、ワイオミング州。
先住民族が住む深い雪に囲まれたウインド・リバーで、地元のベテランハンターであるコリー・ランバート(ジェレミー・レナー)が女性の遺体を発見する。
FBIの新人捜査官ジェーン・バナー(エリザベス・オルセン)が派遣され、1人で捜査を開始するが雪山の厳しい自然環境や不安定な気候で難航する。
ジェーンは、ウインド・リバー一帯に詳しいランバートの手を借りて調べを進めていく。



 2015現在、アメリカ国内には567の承認部族が有り、それぞれが憲法と議会を持つ。
 326のネイティブアメリカン保留地が存在するが、8割のネイティブアメリカンはその圏外で暮らしている。
 アメリカ政府と対等の政府間関係≒二重国籍だけども、同化政策が進められている。
 


ワイオミングの辺境、通称"ウインド・リバー" ―― ネイティブアメリカン自治区
野生生物局所属の白人ハンター、コリー・ランバートは3年前に娘エミリーを亡くし、ネイティブアメリカンの妻と離婚していた。
コリーが雪原で見つけた遺体 ―― エミリーの親友ナタリー ―― 衝撃を受けるコリー。

コリーと部族警察長ベンの元にやって来たのは新人FBI捜査官ジェーン。
エミリーの一件からナタリーの父親マーティンをいたわるコリーは、ジェーンの求めに応じ捜査に協力する事になる。

死体発見現場の不可解さと、検死結果で判明した暴行跡、更に法医学の壁。
ナタリーの恋人もまた山中で遺体となって発見され、捜査は難航する。



実話を基にしたサスペンスが描いた物は同化政策と偏見と貧困に苦しむネイティブアメリカンの世界。
そして、理不尽に娘を失った悲しみを有るがままに受け入れざる得ない家族の物語。
この二つを見事な脚本と演出で社会派人間ドラマになっていた。

大自然と、暗鬱になる寒さを想像させる映像も素晴らしかった。
主演のジェレミー・レナ―とエリザベス・オルセンの"マーベル・コンビ"がまた良かった。
脚本、監督は「ボーダーライン」のテイラー・シェリダン。
うん、納得。

終盤の急転直下の銃撃戦から、父親2人のさりげないけれど思いやりのある言葉のやり取り。
エンディングはなんとも言えない不思議な感動を覚えた。
(公式サイト)


にほんブログ村 サッカーブログ ヴァンフォーレ甲府へ    人気ブログランキングへ
 
スポンサーサイト
19
2018

ザ・プレデター

CATEGORY映画-米








ザ・プレデター
家に届いた箱の中に入っていたもので遊んでいた少年は、謎めいた装置を起動させてしまう。
装置からシグナルが発信され、さまざまな惑星で生物をハンティングしてきた地球外生命体プレデターがやって来る。
地球に到着し狩りを始めて人々を震え上がらせるプレデターに傭兵たちが対抗しようとするが、人知を超越した格闘や殺害のスキル、異種交配を経てきたことで遺伝子レベルであらゆる能力がパワーアップした彼らに苦戦を強いられる。



傭兵クインが作戦遂行中に巨大な宇宙船が墜ちてきた。
難を逃れたクインは墜落した宇宙船内で倒れていたエイリアン ―― プレデターのマスク等の装備品を回収して自宅に送った。

クインが去った後に到着した政府関係者。
過去にプレデターが何度かやって来た事を秘匿する彼等は倒れていたプレデターをラボに収容すると共に、クインの身柄も確保する。
クインの自宅では発達障害を抱える天才息子のローリーが荷物を開封した挙句、文字を解読して装置を起動させてしまう。
起動した装置を取り返そうとラボを脱出したプレデターに加え、謎の大型プレデターの出現。
ローリーと合流したクイン達はある衝撃の事実を知る事になる。



巨大プレデターとのバトルは確かに面白かったけれどそれだけ。
続編を予感させるエンディングだけど、今回ですら既視感アリアリなのでどんなもんでしょうか。
2010年公開のプレデターズの路線を期待していたもので少々残念です。
監督はシェーン・ブラック。


にほんブログ村 サッカーブログ ヴァンフォーレ甲府へ    人気ブログランキングへ
 
18
2018

純平、考え直せ

CATEGORY映画―邦画







純平、考え直せ
対立する組の幹部の暗殺を命じられたチンピラ坂本純平(野村周平)は、偶然出会った会社員の山本加奈(柳ゆり菜)と一夜を共にする。
鉄砲玉になると言う彼にあきれながらも放っておけない加奈は、決行までの3日間、純平と一緒に行動すると決める。
彼女は暗殺をやめて逃げようと純平に持ちかけるが、彼の決意は固かった。



年は若いが昔堅気なチンピラ坂本純平は、対立する組織の幹部殺害を命じられる。
慕う若頭にも感謝され、粋に感じる純平は決行日までの3日間、ひょんな事から知り合った加奈と行動することになる。
純平に惚れた加奈のSNS投稿に対する反応 ―― 殆どが冷やかし、軽蔑、忠告。
しかし決行日に誰もが書き込んだ ―― 「純平、考え直せ」と。



奥田英朗の人気小説映像化。
一本気な不器用を自覚する純平は歌舞伎町では愛されキャラ。
そんな純平でも、最後は自分が組織に利用されている事を理解した。
それでも今更逃げられない ―― 彼なりの流儀があるから。

脚本も演出も緩い。
野村周平にチンピラ的擦れた感は無く軽すぎで、フィットしていなかったと思う。
思い切って脱いじゃった柳ゆり菜は良かったですよ。
ただそれだけ。



にほんブログ村 サッカーブログ ヴァンフォーレ甲府へ    人気ブログランキングへ
 
17
2018

アウェー徳島戦結果








・中二日だけれど、先発変更はバホス→ジエゴのみ。
 状況が状況だけにスクランブルっすね。
 あぁ、ボチボチ黄色累積が怖いな。

・対する徳島はトップ下に前川を起用して、シシ—ニョと岩尾のポジションを入れ替え。
 これが当たって甲府をくるしめた。

以下かいつまんで・・・
・5分
 CKから小西のミドルシュートが甲府選手に当たってこぼれたところをウタカが押し込んで先制の判定。
 しかし、完全なオフサイドポジションという事で、甲府の抗議の結果覆された。
 珍しいですね。
 ロドリゲス監督は当然キレたけれど。

・14分
 ファーに流れたボールをジエゴが倒れこみながらヘッドするものの枠外!

・16分
 好フィードを受けたジエゴが3人に囲まれながらChuteも枠外!
 この辺から甲府のパスが流暢に。

・25分
 ビョンの好ビルドアップからジエゴのシュートは枠外!

・30分 
 徳島CKは3本のパスでゴール前に繋がれる
 徳島選手は何れもほぼフリー。
 甲府は集中を欠いた。

・32分
 小西のシュート
 ここの一連のパスもフリーにさせた結果。

・40分
 抜け出したジエゴのシュートは・・・・枠外!

・41分
 ジエゴの浮き球を巧みに処理した小塚だけど、貰った曽根田が決めきれない。

・46分
 パスで綺麗に崩して最後は道渕のシュートは・・・・枠外!

前半のシュートは全て枠外! 
マジか(笑)

・後半から暫くは両チームともに最後のパスが通らない。

・58分
 徳島の好機にウタカが飛び出せず
 オフサイドを意識し過ぎ。

・67分
 小塚のクサビから佐藤のシュートは・・・・やっぱり枠外!

・70分
 狙いすましたジエゴのループもゴールバーの上

・75分
 狭いスペースを繋いで繋いで田中が撃つが、これも枠外!

・78分
 抜け出したウタカをビョンがギリギリ足出して止めた。

・86分
 ウタカのシュートは岡がスーパーセーブ

 そ・し・て
・91分
 カウンターからの道渕のゴラッソ、道渕のゴラッソ道渕のゴラッソ

同時刻行われた代表戦に負けず劣らずの好ゲームだったと思います。
プレーオフ圏内まで勝点9
もう少し足掻きましょ!

ジエゴは放課後居残りしてシュート練習!

詳細レポートは、にほんブログ村/サッカー/甲府にほんブログ村/サッカー/徳島 それぞれご覧あれ。


にほんブログ村 サッカーブログ ヴァンフォーレ甲府へ    人気ブログランキングへ
16
2018

2018.10.16 徳島戦(A)








甲府徳島

甲府( 11位/勝点49 )
徳島(  8位/勝点54 )

J2最恐最強の2TOPバラルとウタカ擁する徳島。
前節は京都相手に攻撃の構築すら出来ずに零敗。

4連勝目指した甲府は好ゲーム展開しつつもスコアレスドロー。
まぁ、色々厳しくなったかな(-_-;)。

詳細プレビューは、にほんブログ村/サッカー/甲府にほんブログ村/サッカー/徳島 それぞれご覧あれ。

にほんブログ村 サッカーブログ ヴァンフォーレ甲府へ    人気ブログランキングへ
15
2018

ホーム新潟戦結果









小出のスーパーなブロックに、高野のクロスに、道淵の決定機、岡のスーパーセーブ

互いにストロングポイント引き出した末のドロー。

リーグ序盤ならば、好ゲームの一言だったけれど、ここに至っては・・・・・・・・・はい、中二日でアウェー徳島戦に切り替えましょ。



詳細レポは、にほんブログ村/サッカー/甲府にほんブログ村/サッカー/徳島 それぞれご覧あれ。

にほんブログ村 サッカーブログ ヴァンフォーレ甲府へ    人気ブログランキングへ
14
2018

2018 秋のミニ歴史旅  鑁阿寺(再訪)

CATEGORY下野国








本日は予約投稿
新潟戦は明日アップします。



足利城から下って来て、サッカーまで時間があったので鑁阿寺へ。
100名城スタンプが目的です。
足利学校01
足利学校

鑁阿寺01
足利尊氏像

鑁阿寺02

鑁阿寺03

鑁阿寺04
国宝の大銀杏
三連休中日とあって、結構賑やか。








にほんブログ村 サッカーブログ ヴァンフォーレ甲府へ    人気ブログランキングへ

13
2018

2018.10.13 vs新潟







甲府新潟
甲府 ( 13位/勝点48 )
新潟 ( 17位/勝点45 )
零封3連勝の甲府と、5連勝の新潟の対戦。

新潟のアグレッシブな攻守対策に東京V戦で見せた3-5-2と、確信犯バックパスは良いかも。


詳細プレビューはにほんブログ村/サッカー/ヴァンフォーレ甲府 ・ にほんブログ村/サッカー/アルビレックス新潟
それぞれ御参照下さい。  


にほんブログ村 サッカーブログ ヴァンフォーレ甲府へ    人気ブログランキングへ
12
2018

2018 秋のミニ歴史旅  足利城

CATEGORY下野国







足利城01 足利城02
佐久を7時過ぎに出発して、織姫公園到着は9時くらい。
登口駐車場は既に満車なんで、奥の駐車場へ。
そっちも8割埋まってた。

足利城03 足利城04
[ 足 利 城 ]
天喜年間(1053年~1058年)、足利成行による築城が定説。
足利成行は藤原秀郷系列で天喜2年(1054年)に足利に入り、藤姓足利氏の租となった。
源姓足利氏に取って代わられたのは平安末期の事。
足利荘に入った源義康は足利城に入らず、麓に居館を構えた。

以下、4度の攻防戦が史実として残存
① 1455年 鎌倉公方 足利成氏 vs 上杉氏家臣長尾氏  対峙したのみ
② 1564年 上杉謙信 vs 佐野昌綱   両者の巻き添えで城主長尾政長は上杉方に。
③ 1584年 長尾顕長 vs 佐野宗綱   佐野宗綱戦死で後北条氏支配下に
④ 1590年 小田原征伐の記録に登場するものの詳細は不明

小田原征伐後、城主長尾顕長は後北条氏と共に改易。
足利城も廃城になったと推測される。

足利城05 足利城06
途中から険しそうで険しくない岩場に(笑)

足利城07 足利城08
展望台のある所が二の丸かな。

足利城09 足利城10
本丸部分に神社。

足利城11
眼下に広がる足利市街
中央に栃木ウーヴァのホーム足利競技場。
晴れていれば、東京方面にスカイツリーも見えるらしい。


にほんブログ村 サッカーブログ ヴァンフォーレ甲府へ    人気ブログランキングへ
11
2018

2018 秋の歴史旅 12 ~ 亥鼻城








亥鼻城01
[亥鼻城]
1126年、大維常重による築城とされるが諸説ありあり。
この大維常重の子が、源頼朝の側近となる千葉常胤。

文献では1516年に落城&廃城となっているけれど、室町中期に本佐倉城が本拠となっていて、亥鼻城はそれ程重視されてなかった。

1968年、模擬天守風の郷土博物館完成。
充実感半端ないっす。

亥鼻城02

亥鼻城03
城に向かって弓を番える銅像(笑)
亥鼻城04 亥鼻城05
北斗の拳とのコラボ

亥鼻城06

亥鼻城07
6年間千葉市民だったので、色々思い出す光景。




にほんブログ村 サッカーブログ ヴァンフォーレ甲府へ    人気ブログランキングへ

10
2018

2018 秋の歴史旅 11 ~ 大多喜城









大多喜城01 大多喜城02
久留里城から再び房総の山間を走って大多喜城へ。
この複雑な地形が里見の上総制圧を阻害したのは間違いないですね。
観光物産センター駐車場から二の丸公園を経ての登城。

大多喜城03
[大多喜城]
1521年 真里谷信清による築城で、一族の真里谷朝信が在城
1544年 真里谷朝信は里見家重臣正木時茂に討たれ、正木氏が入城
1581年 城主正木憲時は謀反疑われ粛清。里見家から城代が送られる
1590年 小田原征伐で上総は没収され徳川家の領地に
大多喜藩
1590年 本多忠勝  → 10万石  対里見家で大改修工事。完成するまで万基城使用
1601年   〃             → 伊勢桑名10万石
1601年 本多忠朝  分知5万石
1617年 本多政朝           → 播磨龍野5万石      
1617年 阿部正次  武蔵鳩ケ谷3万石  → 3万石
1619年   〃                         →相模小田原5万石
(4年間廃藩 ―― 僅か4年で建造物殆ど消失)
1623年 青山忠俊  武蔵岩槻5万5千石 → 2万石
1625年   〃                         →改易
1638年 阿部正能  分与1万石
1671年   〃            → 武蔵忍9万石
1671年 阿部正春  武蔵岩槻11万5千石 → 1万6千石
1702年   〃                             →三河刈谷1万6千石
1702年 稲垣重富  三河刈谷2万石 → 2万5千石
1702年   〃                         →下野烏山2万5千石  僅か21日だけの藩主 (-_-;)
1702年 大河内松平正久  相模玉縄2万石 → 2万石
以降8代で維新  

大多喜城06 大多喜城04
展望台(天守最上階)から眺めると、眼下に街が一望 /  本多忠勝で大河ドラマ絶賛誘致中

大多喜城05
大多喜高校に移築された薬医門。
展示室で地元に方から色々説明して頂いた。

大多喜城07
天守存在を巡って絶賛論争中らしい。

大多喜城08
いすみ鉄道大多喜駅




にほんブログ村 サッカーブログ ヴァンフォーレ甲府へ    人気ブログランキングへ
09
2018

2018 秋の歴史旅 10 ~ 久留里城








久留里城01
館山から80分弱のドライブで久留里へ。
上総内陸部が予想以上に山間地で少し驚いた。

[久留里城]
室町中期、真里谷武田氏が真里谷城の支城として築城したとされる。
1535年 真里谷氏を駆逐した里見義堯はこの地を本拠すべく大改修。
1578年 家督争いを制した里見義頼の岡本城が本城となり、久留里城は支城に。
1590年 小田原征伐で上総は没収、久留里城は徳川家康に接収。
現天守は1979年、浜松城模擬天守をモデルに建築

久留里藩
1590年 大須賀忠政  → 3万石
1601年    〃       → 遠江横須賀6万石
1602年 土屋忠直   相模国内3000石 → 2万石 
1679年 土屋直樹    改易
1679-1742 入部無
1742年 黒田直純   上野沼田3万石  → 3万石
以降9代で維新
久留里城02
新井白石
新井白石の父正済は久留里藩で目付として仕官し、白石も久留里藩士としてキャリアスタートしたものの、20歳の時父子共々藩を追われている。
久留里城03 久留里城04

久留里城05 久留里城06
模擬天守の隣は発掘された旧天守跡、二の丸跡地に資料館で、駐車場から二の丸までの歩道が堀切。

久留里城07
眼下の田圃が三の丸跡。
家屋が立ち並ぶ道路が旧街道かな。



にほんブログ村 サッカーブログ ヴァンフォーレ甲府へ    人気ブログランキングへ
08
2018

2018 秋の歴史旅 9 ~ 館山城









館山城01
[館山城]
1580年 里見義頼による築城で完成後は城代が入った。
1588年 里見義康が岡本城より本拠移す。
1614年 里見忠義改易(大久保忠隣改易連座)、倉吉(名目3万石)配流となり廃城。

現模擬天守は1982年、丸岡城を模して建造。

館山城02
八房
大河ドラマ絶賛誘致中だけど、どうしても里見八犬伝のイメージ強すぎてNHK土曜9時枠しか思いつかない。

館山城03
館山城04
すっごく気持ちいい景色。

館山城05
倉吉で里見忠義に殉死した藩士8名の供養塔で、里見八犬伝のモデルはここから。



にほんブログ村 サッカーブログ ヴァンフォーレ甲府へ    人気ブログランキングへ
07
2018

アウェー東京V戦結果







東京V01
(頂き物)


仕事終えて23時過ぎにDAZNハイライトだけ☑
序盤に1本決めていれば楽だったかなと(笑)
プレーオフ圏内まで勝点12


詳細レポートは
にほんブログ村/サッカー/ヴァンフォーレ甲府
にほんブログ村/サッカー/東京ヴェルディ
それぞれ御参照下さい。

今日も7時から仕事だよーん。

にほんブログ村 サッカーブログ ヴァンフォーレ甲府へ    人気ブログランキングへ

06
2018

2018.10.6 東京V戦









甲府東京V
甲府  (14位/勝点45)
東京V ( 5位/勝点60)

前節栃木戦での選手交代でも顕著だった好々爺ロティーナの采配の妙。

本日は緩そうで緩くない東京VのDF陣 vs 甲府の攻撃陣がポイント。

純粋に試合そのものは面白そうなんだけれど、本日は終日仕事なんだな (´;ω;`)ウゥゥ

帰宅が21時過ぎかな。

詳細プレビューは
にほんブログ村/サッカー/ヴァンフォーレ甲府
にほんブログ村/サッカー/東京ヴェルディ
それぞれ御参照下さい。

にほんブログ村 サッカーブログ ヴァンフォーレ甲府へ    人気ブログランキングへ