fc2ブログ
Top page  1/218
19
2022

2022 夏の琵琶湖一周歴史旅 14.大津城









12大津

[大津城]
(滋賀県大津市)
天正14年(1586年) 坂本城に代わる拠点として築城。
文禄4年(1595年)  京極高次が6万石で入城
慶長5年(1600年)  京極3000vs西軍15000 防御力低い大津城で一週間持ちこたえる。
              戦後、家康から激賞されて、若狭小浜8万2千石にステップアップ⤴
慶長6年(1601年)  3万石で入った戸田一西は膳所城築城し、大津城は棄却。

城の港湾機能は現在の大津港に。
旧城域は全て現在市街地で遺構は皆無。


スポンサーサイト



18
2022

甲府-千葉(2022アウェー)

こうふちば
・マンシャは及第点
・攻めの最後の部分は約束事ないのかね。
・そんなに繋ぎ意識しなくてもいいじゃん。
・千葉の3バックの健気さの美しい事。
・基本両チームが低調。 そりゃ8月の連戦だもんね。
 お疲れ様でした。


にほんブログ村/サッカー/ヴァンフォーレ甲府にほんブログ村/サッカー/千葉
それぞれご参照下さいな。

にほんブログ村 サッカーブログ ヴァンフォーレ甲府へ    人気ブログランキングへ
17
2022

2022 8.17 甲府-千葉

202202千葉
レギュラー組ほぼ離脱で若手3人で3バック組むスクランブルな千葉だけど、甲府天敵認定ブワニカが先発なのね('◇')ゞ
甲府はフォゲッチ先発あるのか。新加入組で一人位SUBに入るのか注目。


にほんブログ村/サッカー/ヴァンフォーレ甲府にほんブログ村/サッカー/千葉
それぞれご参照下さいな。

にほんブログ村 サッカーブログ ヴァンフォーレ甲府へ    人気ブログランキングへ
16
2022

2022 夏の琵琶湖一周歴史旅 13.三井寺 弐



三井寺12
微妙寺 / 五別所の一つ 
安永5年(1776年)に再建された本堂は 1979年(昭和54年)に創建以来の地から現在地に移築された。

三井寺13

三井寺14
三井寺観音堂 / 西国三十三所観音霊場の第14番札所

三井寺15
三井寺展望台

三井寺16
如意越え / この古道トレッキングが憧れるなぁ。

三井寺琵琶湖01

三井寺琵琶湖02

三井寺琵琶湖03

三井寺琵琶湖04
皇子山球場では高校野球大会開催中。
この球場までが、本来の三井寺の敷地なんですね。




15
2022

2022 夏の琵琶湖一周歴史旅 12.三井寺 壱

[三井寺(園城寺)]
朱鳥元年(686年)、弘文天皇の皇子である大友与多王により、大友氏の氏寺として草創(伝承)
9世紀 唐から帰国した留学僧円珍(天台寺門宗宗祖)によって再興され、以降は皇室、貴族、武家などの幅広い信仰を集めた。
     円珍没後、円珍門流vs慈覚大師円仁門流に比叡山は二分され、対立抗争の激化から、比叡山宗徒に数回焼き討ちされることに。
元亀2年(1571年) 比叡山焼き討ちの際、織田信長は円城寺に本陣を敷いた。
文禄4年(1595年) 豊臣秀吉によって寺領を没収され、一時廃寺同然に。
慶長3年(1598年) 秀吉に再興を許可される。
慶長6年(1601年) 現在の形に復興。

三井寺01
仁王門 

宝徳4年(1452年) 建立
慶長6年(1601年) 甲賀 常楽寺より移築

三井寺02
釈迦堂

室町初期建築の食堂

三井寺03

三井寺04
金堂

慶長4年(1599年)再建
堂内は圧巻の一言で(◎_◎;)

三井寺06
一切経堂

慶長7年(1602年) 周防山口の国清寺(現・洞春寺)から移築

三井寺05

三井寺07

三井寺08
三重塔

室町時代初期の建築で、大和・比蘇寺(現・世尊寺)にあった東塔を豊臣秀吉が伏見城に移築し、慶長6年(1601年)に徳川家康が当寺に寄進した。

三井寺09

三井寺11
奥は勧学院




14
2022

甲府-熊本(2022ホーム)

こうふくまもと
ずぶ濡れ覚悟でやって来た小瀬。
ところがパラパラの雨も無し、台風どこ行った?
蒸し暑さすら感じない盆地で、熊本のハードワーク&早いプレスに苦しみ、狙いすました攻撃で2失点。
受け身過ぎるリズムの悪い守備は、5月の引き分け試合を彷彿させるもの。
ボランチの二人中心に少しお疲れモードな気がしないでもない。
ミッドウィーク千葉戦は思い切った入れ替え有りかな。




13
2022

2022 8.13 甲府-熊本

202202熊本
試合時間の天候は問題ないとしても、交通機関の運行が危惧される本日の試合です。
新加入選手のコンデショニング考慮すると、延期になったら僥倖なんですけれど(◎_◎;)
戯言さておき、既存ブラジル選手には相当の刺激になってるのは事実。
今日はリラに期待しよう。
12
2022

2022 夏の琵琶湖一周歴史旅 11.宇佐山テラス

[宇佐山テラス]
宇佐山城 三の丸部分の呼称が"宇佐山テラス"
ここまで登った人だけが望める琵琶湖眺望ですが・・・・・チョット曇ってました(◎_◎;)

11宇佐山てらす01

11宇佐山てらす02

11宇佐山てらす03

11宇佐山てらす04

11宇佐山てらす05
11
2022

2022 夏の琵琶湖一周歴史旅 10.宇佐山城




10宇佐山城
[宇佐山城]
(滋賀県大津市)


元亀元年(1570年) 森可成による築城。
            京都へ向かう北國街道(湖西回り)を抑えた要所で、完全に"対朝倉・浅井"の城。

元亀元年(1570年) その朝倉・浅井連合軍と坂本で対戦した森可成は討死。
            勢いで連合軍は宇佐山城へ攻め寄せたものの膠着状態となり和睦となった。
            この際、砲火で本丸以外は焼失。

元亀2年(1571年) 統治を拝領した明智光秀は坂本城を築城、宇佐山城は廃城となった。

近江神宮の西後方標高355mの宇佐山山頂に築かれている。
山頂の本丸、南下に二の丸、北に鞍部を挟んで三の丸。
築城当時は麓から直線大手道が有ったと推測されている。

現在、主郭・二の丸部分はテレビアンテナ関連施設となっていて、その直下に比較的高い石積が残されている。
10
2022

2022 夏の琵琶湖一周歴史旅 9.宇佐八幡宮

[宇佐八幡宮]
治暦元年 前九年役を終えて錦織に居を構えた源頼義が、豊前宇佐神宮から来た鳩が落ち着いた当地に勧請。
この時から宇佐山と云われるように。

9宇佐八幡宮01
近江神宮駐車場南端の脇道から参道へ

9宇佐八幡宮02

9宇佐八幡宮04

9宇佐八幡宮03

9宇佐八幡宮05
宇佐山城落城の際に焼失していて、現存建物は再建。





09
2022

2022 夏の琵琶湖一周歴史旅 8.近江神宮

8近江神宮01
[近江神宮]

1940年(昭和15年) 皇紀2600年を記念して創建。神社としてはメッチャ新しいんですね。
人気コミック/映画「ちはやふる」の舞台として有名。

8近江神宮02

8近江神宮03

08
2022

2022 夏の琵琶湖一周歴史旅 7.西教寺

7西教寺
[西教寺]
(滋賀県大津市)
天台系仏教の一派である天台真盛宗の総本山

推古天皇26年(618年)、聖徳太子が師である高麗の僧慧慈、慧聡のために建立したとされるが伝説レベル
平安中期 良源・源信がそれぞれ草庵・伽藍を整えたのが口伝?
正中2年(1325年) 円観が西教寺を再興。ここから史実登場
文明18年(1486年) 中興の祖とされる僧・真盛が入寺して以降、天台念仏と戒律の道場として繁栄。
元亀2年(1571年)、織田信長による比叡山焼き討ちの際に西教寺も焼失するが、3年後再興。
            この再興に尽力したのが明智光秀で、以後明智一族の菩提寺となった。

開門1時間前にきたもんで、中は入れず。


07
2022

甲府-琉球(2022ホーム)

こうふりゅうきゅう
スコアだけ見ると快勝ですけれど、そんなに差はなかった。
シュート7本で5得点。
勝つときはこんなもんですね。
夏休みだし、もう少し入ると思ったんだけど。
06
2022

2022 8.6 甲府-琉球

202202琉球
残り14試合でプレーオフ圏内とは勝点9差、上位との対戦も控えているから悲観の必要は無いっす。
ただ、勝ちきれず追いつき精いっぱいのドローが11試合なんで、まぁ奮起というか、覚悟はねぇ。
新外国人合流が待たれますね。
05
2022

2022 夏の琵琶湖一周歴史旅 6.来迎寺

6来迎寺
[来迎寺]
延暦9年(790年) 最澄がこの地に地蔵菩薩を祀る寺を建て、地蔵教院と称したとされる(寺伝)。
元亀2年(1571年) 織田信長による比叡山焼き討ち
            この際、来迎寺の仏具・仏像は対岸の兵主大社に避難したが、来迎寺は焼き討ちの対象にならなかった。
            これは前年、戦死した森可成の遺骸を来迎寺が引き取って埋葬した事からと推察される。

6来迎寺02
表門は坂本城城門を移築。

04
2022

2022 夏の琵琶湖一周歴史旅 5.満月寺浮御堂

5満月
[満月寺浮御堂]
平安時代 恵心僧都(源信)が琵琶湖から救い上げた阿弥陀如来を祀るため、湖上安全と衆生済度も祈願して建立した。
現在は臨済宗大徳寺派の寺院。
現在の満月寺浮御堂は1937年(昭和12年)に再建され、1982年(昭和57年)に修理が行われたもの。

ここも時間早すぎて入れず。

5伊豆神社
この伊豆神社に隣接していたのが堅田陣屋。

5堅田
この本福寺が元堅田城だと思います。

03
2022

2022 夏の琵琶湖一周歴史旅 4.白鬚神社









4白髭神社1
[ 白鬚神社 ]
創建 垂仁天皇(第11代)25年に倭姫命によって社殿が建てられたとされる近江最古の神社
時間前なので背後の磐座には登れず

4白鬚

4白鬚3

4白鬚2
早朝にも関わらず、この景色を撮るべく結構賑やかだった。



02
2022

2022 夏の琵琶湖一周歴史旅 3.大溝城










3大溝03
[大溝城]
(滋賀県高島市) 
天正6年(1578年) 安土城の18キロ対岸に信長の命で、明智光秀縄張りで津田信澄が築城。
             安土城・大溝城・長浜城・坂本城でのネットワーク(水運)を図ったとされる。

天正10年(1582年) 本能寺の変に絡み、津田信澄は自刃
              以降、城主は丹羽長秀、加藤光泰、生駒親正、京極高次と変わる。

天正13年(1585年) 水口岡山城築城に際して大溝城が解体されて移築。

元和5年(1619年)  分部光信  伊勢2万石 → 2万石 大溝城跡に陣屋建築
              以降、維新まで分部12代が収めた。 
              江戸初期の街割りが現在の街割り !

大溝01
二の丸・三の丸部分は現在病院に

大溝02
01
2022

2022 JUL-Activity...

CATEGORY活動記録
7月01
football
7/ 2  甲府0-1長崎
7/10  甲府3-1秋田
7/24  浅間7-1千曲
7/30  甲府1-1群馬

castle
朽木陣屋 (滋賀県高島市)
大溝城  (滋賀県高島市)
宇佐山城 (滋賀県大津市)
大津城   (滋賀県大津市)
瀬田城   (滋賀県大津市)
日野城   (滋賀県日野町)
仁正寺陣屋 (滋賀県日野町)
音羽山城 (滋賀県日野町)
水口岡山城 (滋賀県甲賀市)
観音寺城 (滋賀県近江八幡市)
荒神山城 (滋賀県彦根市)
山崎山城 (滋賀県彦根市)
7月02
book
「あの夏の正解」 早見和真
「日本史サイエンス弐」 播田安弘
「激動 日本左翼史」 池上彰 佐藤優
「YUMING TRIBUTE STORIES」 アンソロジー

cinema
「ワンセカンド」
「ベイビー・ブローカー」
「リコリス・ピザ」
「ソー ラブ&サンダー」
「わたし達はおとな」
7月03



31
2022

甲府-群馬(2022アウェー)

こうふぐんま
いやー、ハーフタイムの花火凄かったっすね。
流石、天下のスバル自動車様です。

スタグルも充実してるし、無料配布のTシャツ頂いたし、自宅から車80分だし、ガソリンレギュラー156円だし、何も云う事ないグンマー遠征。

色々鑑みて、試合はドローでも良しとしなければいけないと思いますが、フィットしてない選手、同じミス繰り返す選手は何なんだと。

現場のジレンマは半端ないんでしょうが(◎_◎;)。

試合終了後の山本の背中見て、色々考えてしまいました。