FC2ブログ
Top page  1/173
19
2020

2020 J2 岡山山口徳島愛媛








[岡山]   にほんブログ村/サッカー/岡山
・  甲府のやりたいアグレッシブなサッカーを先行しているのが岡山。
・  仲間は必然の移籍も、補って余りある補強ではないですか。
・  イ・ヨンジェ残留が最大の補強かも   
・  推進力のポイントがイ・ヨンジェと上門かな。
・  間違いなくプレーオフ争うライバルっすね。

6/13 H
11/1 A
甲府関連~大西容平育成コーチ('05-'10)


[山口]   にほんブログ村/サッカー/山口
・ 順位とか失点はさておき、やってるサッカーは凄く魅惑的。
・  「ひょっとすると三幸が甲府に戻ってくるんじゃ・・・」と夢想してました。
・ 三幸の他、前、山下、菊池ら主力が移籍。
・ 例年に比べるとベテラン多め補強。
・ 森コータには二桁を期待しよう。
・ 武岡はどこやるのかな。

5/17 H
7/5 A

甲府関連~森晃太('16-'19)  武岡優斗('19)


[徳島] にほんブログ村/サッカー/徳島
・ プレーオフ決定戦のレギュレーションは何とかして欲しいよね。
・ 甲府並みに抜かれたね。
・ かなりピンポイント補強したけれど、バイスと野村の代役は早々見つからん。
・ でもリカ将4年目でチームも熟成されてきて、今シーズンは序盤から上位にいそう。

4/29 H
8/22 A
甲府関連~秋山拓也(2018) 倉貫u18監督('00-06) 谷奥優作普及コーチ('97-'02) 


[愛媛] にほんブログ村/サッカー/愛媛
・  安全圏でボールグルグルなポゼッションサッカー
・  神谷、近藤、野澤が移籍して、吉田が負傷長期離脱。
   中盤がごっそり。
・  山瀬、横谷のベテランが担う"本当のポゼッション"
・  振り向けばFC今治

4/25 A
11/22 H
甲府関連~横谷繁('19) 川北祐介コーチ('01-'03) 田森大己コーチ('06-'08)


にほんブログ村 サッカーブログ ヴァンフォーレ甲府へ    人気ブログランキングへ
スポンサーサイト



18
2020

2020 J2 松本新潟金沢磐田京都






[松本] にほんブログ村/サッカー/松本
・ 23人out 15人in
・ "J1復帰"が至上命題だし、"世代交代+底上げ"。
  甲府と一緒
・ 布監督のチョイスは早い時期から一択だったのかな。
・ 6人出馬の松本市長選(≒松本深志OB会長選挙)で新スタ建築掲げてる候補者いらっしゃいます?


5/24 A   9/19 H

甲府関連 ~ 神田社長(’00)


[新潟]  にほんブログ村/サッカー/新潟

・ 新監督で、昨シーズンスタメン半分移籍
・ 新GMは玉乃淳!
・ マウロ(アルゼンチン)、シルビーニョ、ファビオ(ブラジル)、ペドロ、ゴンザレス(ウルグアイ)、帰化したロメロフランク(ペルー)
  アルビレックス新潟南米
・ やたら前評判が良いんですけれど、プレシーズンマッチとか強いの? 

4/4 A  
9/30 H


[金沢]  にほんブログ村/サッカー/金沢
・ 得点シーンを筆頭に、"躍動感がスゲー"感が強かったヤンツー金沢。
・  垣田、加藤、クルーニー、山本、沼田、清原と主軸が移籍。
・ 新戦力の殆どが期限付き移籍。
・ チームが成熟しない序盤に戦いたい。
・ 試合前のマスコットショートコントは楽しい。

5/6 A
7/12 H

甲府関連~金子昌大('13-'14)


[磐田]  にほんブログ村/サッカー/磐田
・ 「うわっ、有り得ねぇ~」と云う失点シーンしか記憶にないんだな。
・ 大久保、高橋、川又、アダイウトン、大南、田口、新里・・・退団者が実力者ばかり
  フベロ監督とフィットしない選手、完全な戦力外とか、まぁ色々。
・ ルキアン、ルリーニャ(ブラジル) フォルリン(アルゼンチン)、ムサエフ(ウズベキスタン)、エベシリオ(オランダ) 中々の多国籍
・ 彼等がフル稼働したらJ2無双 
・ 成岡・菊地・大井・・・・一番地味だった(失礼!)大井が現役。

5/10 H
8/10 A


[京都] にほんブログ村/サッカー/京都
・ 前線3人が揃って移籍
・ 新スタ完成してなりふり構ってられない戦力補強。
・ 入団した顔触れからすると3バックかな。
・ ウタカユタカのユニットは脅威になるけれど、気がつくとチームがウタカ次第になるから諸刃の剣。
・ バイス、森脇が入る3バックの場合、相手FWがスピードスターとか、全盛期の大黒みたいな駆け引き上手がいると、いとも簡単にやられるから。
・ 紅葉シーズンの鐡道輸送は想像絶する混雑よ。

3/14 H
10/4 A  どちらも仕事だ。
甲府関連 ~ 美尾普及コーチ('01-02 '08'-09')  ピーターウタカ('19) 曽根田穣('17-'19)


にほんブログ村 サッカーブログ ヴァンフォーレ甲府へ    人気ブログランキングへ
17
2020

2020 J2 大宮千葉東V町田








[大宮]  にほんブログ村/サッカー/大宮
・ CBラクシメンコはラトビア代表。 ラトビアからは初J?
・ 菊地、翁長、近藤と移籍組は速くてハードワーカー系
・ 甲府とは6節に対戦。
  ここまでは無敗で行きたいなぁ。

3/22 A   8/16 H
甲府関連~荒谷弘樹U12コーチ(10-11) 森田浩司U12コーチ(09)  畑尾大翔('14-'17)


[千葉]  にほんブログ村/サッカー/千葉
・ ハイラインと食事改革からのユン・ジョンファンメソッド
・ FWとボランチからチーム作るユンジョンファン監督
・ FWの軸はクレーベ一択
・ ボランチはアンドリューの相方は田口かな。
・ 流出なしの優良補強で幾らか在庫が・・・ゴクリ

6/20 A   10/11 H
甲府関連~ 佐藤優也('04-06) 増嶋竜也('07)  堀米勇輝('10-'13 '15 '17-'18)


[東京V]  にほんブログ村/サッカー/東京V
・ Jリーグ草創期にタイムスリップして、「監督が永井秀樹で、コーチが藤吉信次だよ」って言っても誰も信じないと思う。
・ 「武田修宏はタレント転身した」は皆が納得。
・ 昨シーズンアウェーの甲府戦前半の展開~ゼロトップがハマった~は面白かった。
・ あれの進化系攻め倒すサッカーをやりたい訳っすか。
・ 大久保、高橋、佐藤優 "FCセンター街"

  3/7 A   7/18 H


[町田] にほんブログ村/サッカー/町田
・ 相手も対策打って来るから、オプションを増やそうとしたら躓いた
・ "深化"するのか"進化"するか。 前者が鬼木フロンターレで、後者がアーノルド仙台。
・ 昨シーズンの町田は"進化"を選択して後退。
・ ポポヴィッチのサッカーって、どんなだっけ?
・ "縦""縦"
・ 外国人指揮官なんで、昨シーズンからガラッと変わるスタメン。
・ GK秋元なんで、ミスすると後方から叱られる。
・ セルビアの長身2TOPって、反則級じゃね?
・ 開幕戦で注目されるね。

2/23 A   11/8 H


にほんブログ村 サッカーブログ ヴァンフォーレ甲府へ    人気ブログランキングへ

16
2020

2020 J2 山形水戸栃木群馬









[山形]   にほんブログ村/サッカー/山形
・ 6位プレーオフ進出を持って木山監督はJ1仙台監督に転身
・ 石丸監督とは予想つかなかった。
  京都時代からすると結構攻撃重視の御仁。
・ 主力で流出は、柳(32試合・→東京)、坂元(42試合・→C大)、 井出(32試合・→東京V)、 バイアーノ(34試合・→サンタリタ)など
・ 渡邉(→新潟)、加藤(→金沢)、中村(→鹿島)とレギュラー級補教は2列目
・ 繋げる/精度の高い選手揃えたイメージ
・ ボランチから後ろは全員残留 
・ 一昨年、栃木で無双だった岡崎が全く機能しなかった。
  今シーズンは秘かに期待しておる
・ バイアーノは夏マーケットでJ2復帰しそう。

  5/2 H    9/26 A   どちらも仕事です。


[水戸]   にほんブログ村/サッカー/水戸
・ 史上最高順位残して、長谷部監督は盟主監督転身。
・ 前、福満、村上が帯同移籍
・ 例年に増して、スタメンがごっそり移籍
・ 秋葉監督は予想しなかったなぁ。
  JFAからの転身と云うと、山口/霜田監督ですけれど、"続き"ますか?
・ 甲府としては、昨シーズンは水戸戦散々だったしなぁ。
・ GK本間、600試合まで残り24試合
・ 待望のブラジル人FW 名前は ピットブル !  和訳すると猛犬

 3/18 A  10/25 H


[栃木]  にほんブログ村/サッカー/栃木
・ 新名称 - 「宇都宮ミンミン栃木」 「栃木シモツカレターノ宇都宮」 「宇都宮フタアラックス栃木」
・ 昨年に続き、一番の注目はえとみほ女史
・ リーグ最少得点、守備は割とギリギリ持ちこたえてたイメージ
・ そのFWに矢野キショー、ハンヨンテ、エスクデロ
・ 鹿児島でプチブレイクしたハンヨンテの移籍先は注目してた。
  ゴール量産予感大
・ エスクデロには北関東がよく似合う。

5/31 A  9/5 H 昨年の栃木遠征は楽しかった。今年は新スタ?  
甲府関連~松田正俊Jrユースコーチ('02)


[群馬]  にほんブログ村/サッカー/群馬

・ 2018-2019 残った選手は僅か5人
・ 2019-2020 19人out 16人in
・ 布監督が辛抱して2年掛けて構築してJ2昇格 → 松本監督
  またやり直し
・ 注目の右SB吉田も松本へ。
・ 新人でブレイクしたGK吉田、FW高澤が大分。 大分さぁ・・・・・
・ 新監督が奥野で、GKコーチが小島
  古参サポを黙らせる人事発動(笑)
・ 大前、内田、岩上、宮坂・・・・草津温泉から油田発掘の噂はマジかもしれない。
・ 高崎駅発着シャトルバス復活して下さい。せめて帰路だけでも。
・ 日曜日19時30分キックオフは勘弁して下さい。

3/1 H   11/15 A   両方行けるぞ


にほんブログ村 サッカーブログ ヴァンフォーレ甲府へ    人気ブログランキングへ

15
2020

背徳の王宮

CATEGORY映画-韓国







背徳の王宮
暴君として有名な朝鮮王朝第10代国王燕山君(キム・ガンウ)は、自らの情欲を満たすべく、国内にいる美しい女性たちを王宮に呼び寄せるよう指示する。
王に取り入って実権を得ようと考える野心家の家臣イム・スンジェ(チュ・ジフン)は、1万人もの容姿端麗な女性たちを強制的に集める。彼女たちは王に気に入られるために、さまざまなテクニックを学び……。



「代立軍」の李氏朝鮮第15代光海君と並ぶ暴君が第10代の燕山君。
国内から選りすぐりの美女を集めるように側近に指示。
任命されたイム・スンジェは有力家臣を始め、庶民の妻子まで1万人もの女性を徴発した。
燕山君に気に入られるべく女性たちが秘儀を学ぶ一方で、暴虐を諫言する家臣は誅殺・処刑され国内は混乱していく。



暴君の王道行く燕山君も即位当初は善政を行った。
外戚・官僚派閥の対立抗争を影響を受けて育った燕山君が、病んで堕落の一途を辿ったのもその辺が影響してる。
所謂、厭世感ってヤツですね。

朝鮮半島歴代王朝の中で別格の存在だけに、燕山君を扱ったドラマは不定期で製作されるとの事。
18禁でかなりエロティックな映像なんですが、意外 ! とストーリーの方もしっかりした物語。
ヒロインよりも、最後まで寵愛の座を争った妓生の女優さんが良かった。
エンディングで「おぉっ」と唸らされた秀作です。


にほんブログ村 サッカーブログ ヴァンフォーレ甲府へ    人気ブログランキングへ

14
2020

代立軍 ウォーリアーズ オブ ドーン

CATEGORY映画-韓国








代立軍
1592年、壬辰倭乱が起こり、王の宣祖は若き後継者の光海君(ヨ・ジング)に国政を押し付けて明に避難してしまう。
王に代わって義兵を集め戦場へ向かう光海君を、生活のため他人に代わって軍役を担う「代立軍」と呼ばれる農民たちが護衛することになった。
過酷な状況で運命を共にするうちに、当初は反発していた代立軍のリーダー、トウ(イ・ジョンジェ)と光海君の間に信頼関係が生まれる。



1592年 壬辰倭乱が勃発 ―― これ日本的には豊臣秀吉の朝鮮出兵。
国王宣祖は庶子で次男光海君を王世子に指名、王朝を分け明に逃亡した。
自分が使い捨てにされたことに意気消沈する光海君だが、義兵を集めながら前線に合流しなくてはならない。
そんな光海君を護衛する事になったのが代立軍 ―― 他人の軍役を負担する農民傭兵だった。

出立間もなく光海君を襲撃したのは対立する国内官僚派閥の軍。
それを避けるべく山中を行軍するのだが日本兵も間近に迫っていた。



李氏朝鮮第15代光海君のエピソードを題材とした時代劇。
本来ならば相手にしない代立軍に頼らざる得ない光海君・官僚。
本来ならば逃亡したって構わないが身分取り立てを期待する代立軍の面々。
それぞれに事情が有って、打算と期待で行動を共にし、過酷な行軍が信頼を、最後には絆を育んだ。
最後は非情な別離となったけれど、これも互いの矜持を認め合ったからでしょう。

暴君扱いされた光海君は近年の歴史考証で名君と再評価されてるそうで。
その辺まで描いて欲しかったな。

にほんブログ村 サッカーブログ ヴァンフォーレ甲府へ    人気ブログランキングへ

13
2020

ほえる犬は噛まない

CATEGORY映画-韓国







ほえる犬

大学で働くユンジュはイヌの鳴き声に悩み、マンションの隣室の前にいたイヌを地下に監禁。
後で解放しようとするが、イヌはすでに失踪していた。
その頃、イヌの連続失踪事件を知った管理人ヒョンナムは捜査を始める。



大学非常勤講師ユンジュは、妊婦の妻ウンシルに養われながら教授になるチャンスを窺ていた。
そんなユンジョはマンションで禁止されている飼い犬の鳴き声にイラついていた。
ある時、ユンジョは犬を発見しとりあえずマンションの地下室に閉じこめた。

そのマンションの管理事務所で働くヒョンナムは、毎日が退屈だった。
或る時、マンション住人の少女の愛犬ピンドリがいなくなり、ビラ貼りを手伝い始める。

ユンジョが閉じ込めたのがヒンドリだが、ピンドリは声帯手術で吠える事が出来ない。
それを知ったユンジョが地下室に行くと犬がいない ―― 何とマンション清掃員が食用に殺してしまっていた。



「パラサイト」のポン・ジュノ監督のデビュー作。
庶民の日常生活の中で起きた些細が出来事が静かに大事になっていき、静かに日常に戻っていく。
只ならぬ狂気と優しさが同居する空気が、時に不穏で、時に安心。
何だか子供向けのジェットコースターの様なバランスで、この辺りが絶妙かな。
公開時、結構な話題になったけれど鑑賞出来なくて、昨日DVD鑑賞して、ポン・ジュノ作品制覇。
週末、2回目パラサイト予定。


にほんブログ村 サッカーブログ ヴァンフォーレ甲府へ    人気ブログランキングへ

12
2020

ザ・ピーナッツバター・ファルコン

CATEGORY映画-米







ピーナッツバターファルコン
ダウン症のザック(ザック・ゴッツァーゲン)は、老人養護施設で生活していた。
ある日、ずっと憧れていたプロレスラーの養成学校に入るために施設を脱走した彼は、兄が他界した漁師のタイラー(シャイア・ラブーフ)と出会い、意気投合する。一方、施設の看護師エレノア(ダコタ・ジョンソン)は、ザックを捜していた。



老人養護施設で暮らすダウン症のザック。
尊敬するレスラーのトレーニングビデオばかり見る生活を送る内、その養成所に入るべく同居する老人の助けを得て施設を脱走した。
漁師のタイラーは兄が事故死した後、自堕落な生活を送り、利権を持つ漁師の漁場を荒らして解雇されてしまう。
腹いせに漁具に放火したタイラーが逃亡に使った漁船に乗り込んでいたのがザック。
成り行きで逃避行することになった二人は旅の途中から意気投合、そこにザックを探していた看護師エレノアも加わった。



親に捨てられたダウン症の青年、兄を亡くしたはぐれ者の漁師、夫を病で失った看護師。
心に傷を抱えた3人だからこそ、相手を思い遣れた。
"心温まる"と云うよりは、何だか"心の隅っこをくすぐられた"という表現が相応しいロード―ムービーで、上映後の心地よさ、爽快感は半端なかった。
ちょっと掘り出し物なんで、週末是非是非。


にほんブログ村 サッカーブログ ヴァンフォーレ甲府へ    人気ブログランキングへ

11
2020

狂獣 欲望の海域

CATEGORY自宅シネマ







狂獣 欲望の海域
恐れ知らずの刑事・西狗(サイガウ)は、密漁業者の貴成(グァイセン)が取り仕切る金塊の闇取引を追っていた。
やがて一連の闇取引に、貴成のボスである“鬼”(グァイ)が運営する海上の大型カジノ船が関わっていることが判明。
着実に組織内での地位を固めていた貴成は、“鬼”の近くまでのぼりつめていくが、そんな貴成を捕らえるべく、西狗も現場に乗り込んでいく。(以上、映画.comより)



正義感は強いが無謀で強引な捜査を進める刑事・西狗の巻き添えで同僚がなくなってしまう。
謹慎から明けた西狗の元に、密輸品荷揚げの情報が入った。
退職が決まった相棒・阿徳と現場に到着した西狗が見たのは惨殺されたヤクザたちの死体だった。

ヤクザたちを惨殺したの蛋民の貴成(グァイセン)。
彼は金塊密輸ビジネスの後継争いに勝利し、阿徳を拉致した挙句、組織トップ“鬼”との対決を目論んでいた。
海底に沈んだ金塊を一手に回収したい貴成と、相棒・阿徳を取り返すべく追い続ける西狗は台風迫る海上で対決することになるのだが・・・



「イップマン 継承」で強烈な敵役演じたマックス・チャンの初主演作。
マックス・チャン始め、メインキャストのカンフーアクションが半端なくて、脚本の無茶ぶりはどっかへ行ってしまった。
まぁ香港映画は楽しいですね。


にほんブログ村 サッカーブログ ヴァンフォーレ甲府へ    人気ブログランキングへ


10
2020

鬼はさまよう

CATEGORY映画-韓国







_.jpg
ソウル東南部を中心に子供や女性の連続失踪事件が起こる中、刑事テスは事件の捜査中に偶然当て逃げ犯を逮捕する。
だが、押収された車の中におびただしい血痕が発見されたため、その男が連続失踪事件の犯人だということが判明。
そんな中、テスの妹が消息不明となり……。


刑事テスが偶然逮捕した当て逃げ犯の車内から見つかった血痕 ――テスの妹スヒョンのもの。
スヒョンの遺体は発見されず、犯人は死刑判決を受け刑務所に。
3年後、暴力団幹部殺害犯を追うテスが追い詰めたのは、スヒョンの夫 ―― つまりはテスの義弟スンヒョンだった。



愛する妻を失ったスンヒョンが収監された死刑囚に報復する為に考えに考え抜いた手段、それが交換殺人。
ちょっと、この展開は予想つかなくて只々驚愕するだけだった。
イ・ビョンホン「悪魔を見た」に連なるゲーテ"深淵を覗いた者"系の掘り出し物大傑作。
なんでこれ劇場公開見逃したかな。
09
2020

母なる証明

CATEGORY映画-韓国







母なる証明
早くに夫を亡くして以来、一人息子のトジュン(ウォンビン)と静かに暮らすヘジャ(キム・ヘジャ)。
そんなある日、街で殺人事件が起こり、もの静かなトジュンが第一容疑者に。
事件の解決を急ぐ警察がトジュンを犯人と決めつけ、無能な弁護人も頼りにならない中、ヘジャは真犯人を捜し出し、息子の無実を証明しようとする。


軽度知的障害のトジュンを溺愛している母ヘジャ。
女子高生殺害事件の犯人として逮捕されたトジュンを救うべく奔走するのだが。



息子を信じるがあまり、犯罪を犯してしまった母親。
実の処、本当の悪人など存在しない。
ただ、何処かで歯車が狂ってしまっただけ。
誰も母親を責められないだろう。
故に母親は自身で決着をつけねばならない。
「パラサイト」のポン・ジュノ監督の2009年制作作品は、「パラサイト」に通じるメッセージ性の強い悲喜劇だった。
08
2020

レッドファミリー

CATEGORY映画-韓国







レッドファミリー
誰もがうらやむ理想の家族を絵に描いたような一家。
だがその正体は、母国からの密命を遂行するために韓国に潜入している北朝鮮の工作員チーム、ツツジ班だった。
表では仲むつまじい4人家族だが、玄関のドアを閉めると階級を重んじ、母国の命令を順守するスパイ集団となる。
何かと押し掛けてくる隣人一家を資本主義の隷属者と見下しながらも彼らに憧れを抱き、互いの階級を忘れて家族的な絆を育むようになる4人。そんな中、メンバーの一人が母国に残した妻子が脱北に失敗したとわかり……。



夫婦に子供一人に義父(義母) ―― 同じ家族構成で並ぶ二軒。
その一軒の正体は北朝鮮工作チーム"ツツジ班"で、普通の生活を送りながら母国からの指令をこなす日々。
ガサツでだらしない隣家を軽蔑していた彼等だったが、何処かで羨望を覚えていた。
やがてチームは疑似家族ながらも、家族愛をはぐみ始めていた。

そんな折、夫役キムの妻子が脱北を計り失敗した連絡が入る。
キムを救うべく、妻役でリーダー・キムの発案で、或る脱北者グループを暗殺した。
ところがそのグループは背後関係を探るために敢えて泳がせていた案件で、チームは苦境に立たされてしまう。



北朝鮮にいる家族は言わば人質。
自分達が頑張るからこそ、家族は高待遇生活を送る事が出来るが、しくじれば労働者階級降格で最悪収容所送り。
思想があり訓練され覚悟してやってきた筈が韓国生活で揺らいでくる。
そんな懊悩する彼等と隣家の関係を、コミカルとシリアスに緩急つけてバランス良く描いた末に、どういうエンディングにするかと思っていたら、あまりに悲しく切ない結末。

国家や思想なんかよりも大切なものに気がついた。
それを守りたかったけれど守れなかった彼等の物語はまさしく"哀歌"でしょう。


にほんブログ村 サッカーブログ ヴァンフォーレ甲府へ    人気ブログランキングへ

07
2020

ザ・ソウル・オブ くず屋

CATEGORY書籍








ざそうるおぶ
(「BOOK」データベースより)
古紙や空き瓶などの再生資源を回収する「くず屋」。
1000年以上前からあるこの仕事は循環型社会とSDGsの実現に欠かせない。
40年間にわたるくず屋の日々をとおして見えてきた環境問題、日本社会、持続可能な未来について、
等身大の言葉で語る。 中学生・高校生にもおススメ。



途中から話に左に旋回したのは置いておいて、
 ―― 「電気の缶詰」と呼ばれるアルミ缶の存在、
 ―― ダイオキシンが発生しない高熱焼却炉の弱点、
 ―― 回収されたペットボトルのその後、
 ―― 段ボールをはじめとする古紙売買の実情等
目からウロコ、今まで如何に限られた情報で環境を考えていたかを思い知らされた一冊。
読後、様々な業種のクライアントに内容を深掘りして訊いて御教授されて、改めて"環境持続社会"へのハードルの高さに空目してしまう。


06
2020

Does not matter








そんなに親しくは無いけれど、毎年年賀状をくれるF君。

結婚後は奥様、子供が出来てからは子供を前面に押し出してくる家族愛満載年賀状で、独身のこちら的には痛い系。

そんなF君から今年は年賀状が届かなかった。

昨春、人づてに御子息が御病気で長期入院中の旨聞いていたから、ひょっとして・・・・・と危惧していた1月でした。



一昨日、共通の知人と話していて知らされたのが以下の事実。

御子息は無事退院したものの、奥様が看護師と不倫した挙句、発覚直後に駆け落ちしちゃったから・・・もう大変 !

この想定外な事態に、「挫折って何?」的イケイケ体育会で、"俺様絶対正義"エリートなF君のメンタルが全壊、年賀状どころでなかったらしい。

因みに奥様は駆け落ちから10日程でママ友の説得で実家の方に戻られた。

現在関係修復前提で別居中との事。



「来年の年賀状は今まで通りか、パワーアップされるか、もうこないか」 とは情報くれた知人。

何か吹っ切れて、想像の斜め上行く年賀状が届く事を予想する俺ちゃん。

「家族で全裸でふんどし姿とかさ(笑)」

どうでもいい楽しみが来年正月で一つ出来た。

下衆な話題ですいません。


にほんブログ村 サッカーブログ ヴァンフォーレ甲府へ    人気ブログランキングへ





05
2020

アルファ 殺しの権利

CATEGORY自宅シネマ







アルファ
大統領から麻薬撲滅の政令が出されたことを受け、警察は麻薬組織にスパイを送り込む。
しかし、多くの警官が組織から奪った麻薬を秘密裏にさばいていた。
数多くの手柄を立ててきた敏腕警官のエスピノは、スパイのイライジャから得た情報をもとに、SWATと一緒に麻薬組織の大物アベルの逮捕に挑む。
多数の死者を出す激しい銃撃戦の後、エスピノは証拠品である麻薬が詰まったバッグをひそかに持ち去る。



フィリピン・マニラ
やり手の警官エスピノは、手駒のスパイ・イライジャの情報から麻薬組織のボス・アベルの所在を突き止める。
SWATも動員した作戦で組織は殲滅、アベルも銃殺された。
アベルが所持していたバッグを秘密裏に回収したエスピノはバックをイライジャに預ける。
そのバックの中の麻薬を売りさばくイライジャ。―― 売り上げの殆どはエスビノに上納していた。



組織撲滅まで本気で見ていたら、物語が凄い展開になっていて、最後には主人公エスビノ射殺。
エンディングで流される「この作品はフィクションであり、事実との類似は偶然である」のクレジット。
エスビノ射殺したのは誰なんだと。
日本人には到底理解不能な世界で(;゚Д゚)


にほんブログ村 サッカーブログ ヴァンフォーレ甲府へ    人気ブログランキングへ

04
2020

虐待の証明

CATEGORY映画-韓国







虐待の証明
母親から虐待を受けた末に捨てられ、施設で育ったペク・サンアは、荒んだ生活を送り、周囲からは“ミス・ペク”と呼ばれ、揶揄されていた。
そんなある夜、サンアは道路の片隅で震えている少女ジウンと出会う。お腹を空かせたジウンの体は痣だらけ。誰かに虐待を受けているのは明らかだった。目の前の少女に過去の自分を重ね合わせたサンアは、ジウンに手を差し伸べようとするが……。



義父義母でなく実の両親から死ぬ事を期待して虐待された少女に対して、行政が杓子定規なのは万国共通で、医療関係者の動きも鈍い。
そんな少女を救ったのは、同じく実母から虐待された挙句に捨てられた女性ペク・サンア。
納得いかない人生を送って来たペク・サンアにとって、同じ境遇の少女を救う事は、自分自身の救済でもあったのかな。
どの程度着色されたか解らないけれど実在した事件の映像化。
ペク・サンア演じたハン・ジミンのキャラ立ちが素晴らしかった。


にほんブログ村 サッカーブログ ヴァンフォーレ甲府へ    人気ブログランキングへ



03
2020

サヨナラまでの30分

CATEGORY映画―邦画







サヨナラまでの30分
他人と関わることが苦手で就職活動もうまくいっていない大学生の颯太(北村匠海)は、ある日1年前に他界したバンドミュージシャンのアキ(新田真剣佑)が遺したカセットテープを拾う。
テープを再生してみると、その30分の間だけ颯太の中身がアキになる。
アキは颯太の体を借りて、恋人やバンドのメンバーとの再会を果たす。



Twitterのフォロワーさんが絶賛してるので週末レイトショーでの鑑賞。
何処か既視感のある脚本と演出、想像できるエンディングなんですけれど、まぁまぁの感動。
メイン二人とヒロインの思い切り薄っぺらく滅茶苦茶軽い演技は御愛嬌ですけれど、バンドメンバー3人は兎に角良かった。
特にベース役の役者さんは際立って良かったかな。

絶賛と云うのは"アイドル映画枠の中では割と良かった"と同義だそうで (汗)


にほんブログ村 サッカーブログ ヴァンフォーレ甲府へ    人気ブログランキングへ

02
2020

僕はイエス様が嫌い

CATEGORY自宅シネマ







僕はイエス様が嫌い
祖母と暮らすことになった少年ユラは、東京から地方のミッション系の小学校に転校する。
毎日の礼拝に困惑する彼の前に、とても小さなイエス様が姿を現す。
ユラ以外の人には見えないが、いつも彼の願いをかなえてくれるイエス様をようやく信じかけた矢先、彼に苦難が降り掛かる。



ミッション系の作法に混乱するユラの前に現れたのは小さなイエス様。
このイエス様が結構緩くて適当なんだけれど、何気にユラの願い事を叶えてくれる。
願い事と云っても、小学生らしいものばかり。
そんなところに突然の悲劇。
「神も仏もねぇよ」をユラなりに整理してみた結果 ―― 肯定しているから≒信じているから故に「イエス様が嫌い」
これは有りかな。


にほんブログ村 サッカーブログ ヴァンフォーレ甲府へ    人気ブログランキングへ



01
2020

犬の心臓 ・ 運命の卵

CATEGORY書籍






犬の心臓
(「BOOK」データベースより)
ヒトの脳下垂体と睾丸を移植された犬が名前を欲し、女性を欲し、人権を求めて労働者階級と共鳴し、ブルジョワを震撼させる(「犬の心臓」)。繁殖力を高める生命光線を浴びて、大量発生したアナコンダが人々を食い荒らす(「運命の卵」)。奇想天外な空想科学的世界にソヴィエト体制への痛烈な批判を込めて発禁処分となった、20世紀ロシア語文学の傑作二編を新訳で収録。

瀕死のところを救われ保護された犬=コロ。
コロは保護したプレオブラジェンスキー教授によって、人間の脳下垂体と睾丸その他一式を移植されてしまう。
術後、人間の言葉を喋りだしたコロだが、教授の思惑とは違う方向に人間化していく事に。

完全に駄目駄目という訳ではないけれど、人間化するにつれて堕落覚えて、酒飲んで、美味い食事を要求し、女性を要求した挙句に、人権を求め、職を得て、遂には労働者階級に共鳴し当局から目をつけられてしまう。
大いに笑わせて頂いたし、大いに共感できたし、大いに泣かせても頂いた。
そしてその結末に俺ちゃんは安堵しました。
こんなメタファーもあるんだなぁとひとしきり感心したし、これ映像化して欲しいなぁ。

31
2020

2020 JAN-Activity

CATEGORY活動記録







1月
book
「犬の心臓・運命の卵」 ミハイル・ブルガーコフ
「ザ・ソウル・オブ・くず屋」 東龍夫
「母なる証明」 竹内清人
「正しいブスのほめ方」 トキオ・ナレッジ

movie
「T-34」
「家族を想うとき」
「テルアビブオンファイアー」
「聖女」
「ヘヴィ・トリップ」
「スーパーティーチャー」
「王と道化師たち」
「さよならテレビ」
「夕陽のあと」
「パラサイト」
「ジョジョラビット」
「第三夫人と髪飾り」
「ラストレター」
「mellow」
1月映画2 1月映画1

2020.1 best11 
01 内田有紀
02 桜井ユキ 
03 吉田羊
04 河井青葉
05 松本若菜 
06 月船さらら 
07 池田エライザ 
08 笛木優子 
09 趣里   
10 行平あい桂   
11 田中みな実
reserve
12 相沢礼子
13 芳野智美
14 石橋けい 
15 日南響子 
16 瀧内公美 
17 久保田直子
18 近江友里恵  


にほんブログ村 サッカーブログ ヴァンフォーレ甲府へ    人気ブログランキングへ